スクリーンショット 2020-06-07 12.42.37
【画像元:公式サイト

ども!アーチャンです!


だいぶ前にクリアしたデス・ストランディングなんですが……コロナで緊急事態宣言が発令されたりして、未だ外出自粛を余儀なくされているこのご時世に思い返すと「デスストって警鐘を鳴らしているような内容のゲームだったなぁ」と改めて思ったので、このタイミングでデスストのクリア後の感想なんかを書きたいと思います。

日本は2020年5月現在ではイギリスやイタリア、アメリカなんかに比べるとだいぶましな状態といいますか、感染者数もピークを超えたような感じもします。まぁ、隣の韓国みたいに「もう大丈夫!」って解禁した途端感染者がまた増えるということもあり得るので、全然油断できない状態ではあるんですが、とにかく普通に買い物したり、わたしは仕事にも行っていますし、そこまで緊迫していないってのが正直なところです。もちろんマスク、手洗い、うがい、洗顔、外では手で顔を絶対触らないなど徹底して対策はしております。

スクリーンショット 2020-06-07 12.52.02


デス・ストランディングって2019年のゲーム・オブ・ザ・イヤーでも上位に入るなどかなり世界的に売れたゲームソフトです。ノーマン・リーダスが主人公サムを演じていて、彼がとにかくアメリカ大陸を移動しつつ荷物を運ぶゲーム。と一言でいうとそんな感じで、正直わたしも始めたときは「これ面白いの??」と思っておりましたw

スクリーンショット 2020-06-07 12.53.55


だってほんとに最初の頃は徒歩で凄まじい大荷物を背負いながら山道などの悪路をよたよたしながら運ぶゲームだったんですよw


見てください!ねんどろいどの付属品の荷物の多さ!これくらいの荷物は背負います!


スクリーンショット 2020-06-07 12.53.30

だんだん、筋力補強器具つけたり、バイクやらトラックやら入手するので、そこまでヨタヨタじゃなくなっていくわけなんですが、とにかく荷物を運ぶという任務。もちろん人を襲う”奴ら”がいるので戦闘にはなるんですが、基本的には壮大な土地をときには雨に打たれながらも目的地へ荷物を運ぶ。ただそれだけ。なんかコロナで外出自粛要請が出たりして人々が家にこもってるけど、宅配業者は通常通り動いていて荷物を届けてくれる。ってのがとてもデス・ストランディングみたいだなーって思ったのです。


デス・ストランディングの世界も人々が地上で生活できない状態になっていて、外を出歩いているのは配達人だけなのです。デス・ストランディングの世界はウィルスとかそういったことではないんですけどね。そう考えると、なんかデスストは今の世界の現状とかぶる部分があるなーと。


ゲーム自体は宅配をしつつ、アメリカ大陸のカイラル通信というものを繋いで、更に自分の移動を楽にする道路を修復開通させて行くのがメインです。この世界は雨が降ると雨にあたるすべてのものの時間が奪われてしまうという状態になっています。なので、時雨(タイムフォール)にはなるべく当たらないように天気予報なども気にしつつ移動します。この雨にあたるとトラックもみるみる劣化して錆てしまい、廃車寸前の姿になります。もちろんところどころの拠点で修理すれば復活するのですが。

この特殊な雨の他にBTと呼ばれる幽霊のような存在がいます。時雨が降っているところに現れて人を「死の世界」へ引きずり込みます。この存在を目視するためには脳死状態の母親とつながっているBBと呼ばれるカプセルに入った赤ちゃんを自分に接続し、脳死の母とも繋がり「死の世界」とつながることでBTを目視することができるようになります。この赤ちゃん(BB)の記憶をサムは接続のたびに見ることにります。おそらくBBの父親(クリフ)がカプセルに入ったBBに話しかけてくれる記憶。

スクリーンショット 2020-06-07 12.51.41
スクリーンショット 2020-06-07 12.51.28


そしてこの既に亡くなっているBBの父親とも「死の世界」で戦闘を繰り広げることになります。なぜかというとこの父親は自分の息子であるBBを取り返したいと思っているから、BBを接続してるサムを襲ってくるのです。父親との戦闘は軍人でもあったクリフの記憶が元になっているので戦場での戦闘になります。わたしはこの戦場での戦闘が本当にドキドキして怖かったんですよ。BTとの戦闘より全然怖かったです。

スクリーンショット 2020-06-07 12.49.04

他にも対人戦闘があります。ミュールと呼ばれる配達依存症wというのになって荷物をとにかく奪いたい欲求にかられてしまった人達です。このゲームでは基本的に殺すことはできません。殺すとBT化してしまうので、殺した場合は焼却場につれていかないとならないからです。
なので基本的にこの配達依存の人たちを縛ったり気絶させて、奪われた荷物を奪い返すみたいな感じです。この人達との戦闘も苦手でしたね。

スクリーンショット 2020-06-07 12.53.20


そんな感じでせっせと道路を修理して回って、(これもかなり大変な作業)とっても不便なところに住んでいる人たちの居住地にカイラル通信を繋いでいく作業を続け、巨大なBTと戦いつつ最後クライマックスでは号泣してしまいました。深夜3時ころ、嗚咽するくらい泣いてしまいました。なんてこった!!そんな話だったのか!!!と。ただひたすら悪路を進み、宅配していただけだと思っていたのに!!プレイ開始直後に「これ面白いの??」と思った時にやめないで良かった!!!と心底思いました。


スクリーンショット 2020-06-07 12.53.43


そんなわけで現在のコロナで外出自粛されてる方、このデス・ストランディングをプレイしてみてはいかがでしょうか??この状況下で頑張って働いてくれている人達のありがたみもすごくわかると思いますよ。そして家族の絆みたいなものを感じてほしいと思います。



※ゲーム上でかかる音楽はLOW ROARの静かなBGMが流れています。音楽もいい感じです。




(送料無料)(PS4)DEATH STRANDING(デス・ストランディング)(新品)(取り寄せ)